ブリーチ

治療器具

神経が無くなって変色した歯を白くするホワイトニング治療には、ウォーキングブリーチと言う名前が付いています。
このホワイトニングをする場合には、神経を取って空洞になった部分にブリーチ剤、ホワイトニング剤を挿入し、そのままフタをします。
歯科医院で行うのでは無く、そのまま帰宅して普通に生活しつつホワイトニングが可能となる事から、ウォーキングブリーチと言う名前がついたのです。
奥歯なら問題はありませんが、前歯のような目立つ部分が虫歯治療によって変色していると言う人が利用する物です。
歯の色がくすんでいると顔色まで暗く見えてしまいます。
また、営業職や受付、水...

Read More

実態

治療

ホワイトニング治療は非常に簡単です。ホワイトニング剤を歯に塗布し、そこにレーザーを当てて漂白する事で歯を綺麗にしてくれます。
近年は治療も大きく進化した事から、これまでは不可能だった虫歯治療によって変色してしまった歯も美しくする事が可能です。
しかし、これはとにかく歯の色を変化させる治療の為に、虫歯治療等を適当にしたまま行うと本来虫歯で黒くなっている部分まで綺麗にしてしまいます。
そうすると、歯科医師が虫歯に気づくのが遅れたり、痛んでいる部分が判明し辛くなったと弊害があります。
このような面倒を起こさない為にも、ホワイトニング治療は最後の仕上げとして利用する必要があるのです。...

Read More